美容と健康にいい食品

美容の前に健康から

トップ >> 美容と健康にいい食品

美容に良い物を積極的に摂る

美容に良い物を積極的に摂ることが多い方でも、健康にいい食品についてはどうでしょうか?積極的に摂っていると胸を張っていえる方は案外少ないかもしれません。多くの体に良い食品の中でも大豆は優れた栄養素を持っています。日本では、大豆を加熱したり、醗酵させたり、絞ったりして、作られた大豆加工食品がいろいろあります。大豆は、高タンパク質、低カロリーで、コレステロールを全く含まず、その代わりに、脂肪、各種ビタミン、ミネラルを多く含み、肉や魚に負けない優れた栄養食品です。ガンを防ぐともいわれています。またコレステロールを下げたり、肩こりにも効果があります。女性のホルモンのバランスを整えるので、美肌にも効果があります。美容食品でもあります。

大豆の素晴らしい効能

大豆は、高タンパク質、低カロリーで、コレステロールを全く含まず、その代わりに、脂肪、各種ビタミン、ミネラルを多く含む食品です。大豆には、良質のタンパク質が含まれているので血管を強くし、脳卒中や動脈硬化を防ぎます。大豆油の成分のリノール酸が、体内のコレステロールを取りのぞくと、同じ大豆油に含まれるビタミンEは、脳血管障害や心筋梗塞の原因となる、アテローム性(粥状)動脈硬化症に作用して有効に働きます。体内のコレステロールが減るということは、見た目も美しくなりますので、女性には嬉しい美容食品です。髪や爪、肌もタンパク質でできていますので、美容のためにも毎日の食事の中で積極的に摂りましょう。

美容にいいものの情報

Copyright 美容にいい食べ物とは All rights reserved.